• 損害保険トータルプランナーとは

保険を選ぶ前に代理店を選ぶ、という考え方

この言葉をスローガンに、保険を提供させていただく代理店自らが、保険に係る基本理論から実践まで高度な知識を習得し、生涯教育的観点に立ち日々自己研鑽を図りながら、「お客さまから信頼される代理店」として、万一の場合の対応などさまざまな場面で、親身なコンサルタントとして活躍させていただいています。いわば保険を提供させていただくプロ中のプロ達のことです。 また、保険会社、同業者からも高い評価を得られる人材であり保険業界の健全な発展に貢献しているもの。それが「損害保険トータルプランナー」(一般社団法人 日本損害保険協会認定)です。

「損害保険トータルプランナー」有資格者は損害保険大学課程」コンサルティングコースを修了し、所定の試験に合格するとともに所定の要件を充たした豊富な経験と高度な知識・能力を兼ね備えた募集人です。お客さまの多様なニーズにお応えすべく、「損害保険トータルプランナー」は常に自己研鑽を行っています。